整体院ハルクラ

ぎっくり腰の対処法は?

ぎっくり腰の対処法は?

ぎっくり腰の対処法は?

2022/09/05

「ぎっくり腰がつらい…」とお困りではありませんか?
ぎっくり腰になった場合は、早めの対処が肝心です。
そこで今回は、ぎっくり腰の対処法について解説していきます。

ぎっくり腰の原因は?

ぎっくり腰は、以下のような原因で起こると言われています。
疲労の蓄積…長時間同じ姿勢で作業をするなど腰に疲労が蓄積されていると、ぎっくり腰になりやすい
骨格の歪み…骨格が歪み体のバランスが崩れていて腰に負担がかかり、ぎっくり腰の引き金になる
精神的なストレス…精神的なストレスがあると筋肉が緊張して血流が悪くなり、ぎっくり腰を起こしやすくなる

ぎっくり腰の対処法

ぎっくり腰になった場合は、以下のように対処しましょう。

発症直後は冷やす

発症直後は冷やしましょう。
炎症が抑えられて、痛みが和らぎます。

腰に負担がかからない姿勢をとる

以下のように、腰に負担がかからない姿勢をとるのも大切です。
・膝を軽く曲げ、横向きに寝る
・仰向けで寝た状態で膝の下にクッションを入れる
・仰向けで寝た状態で両脚を低めの台に乗せる

数日経ったら少しずつ動かす

数日経つと徐々に痛みが和らいでいくので、ストレッチをするなど少しずつ動かしていきましょう。
動かさずにいると、筋肉が固くなってしまいます。

まとめ

ぎっくり腰の原因は、疲労の蓄積や骨盤の歪みなどから起こります。
発症後はすぐに冷やし、腰に負担のかからない姿勢をとることが大切です。
丹波市にある「整体院ハルクラ」は、腰痛で苦しむかたの味方です。
50代以上の改善例も数多くありますので、ぜひお気軽にご来院ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。